読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我輩は健康である

30代主婦が美肌に関するあれこれを毎日つづってます。

本日もいまさらながら美肌を作る方法の要点をまとめてみました。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

まだ若くて健やかな状態の皮膚にはセラミドが豊富に含有されており、肌も張りがあってきめ細かくしっとりしています。しかし残念なことに、加齢と共にセラミド保有量は減少します。

セラミドを食材や健康補助食品サプリメントなどの内部からと、美容液などの外部から取り入れるということにより、理にかなった形で健康な肌へと誘導するということができるであろうと考えられているのです。

保湿のキーポイントは角質層の水分量に他なりません。保湿成分がたくさん使われている化粧水で角質層の隅々まで水分を行き渡らせ、補充した水分量が逃げていかないように、乳液やクリームを使って油分のふたをするといいでしょう。

年齢を重ねるにつれて顔全体にシワやたるみが刻まれてしまう理由は、欠かすことのできない大切な構成成分のヒアルロン酸の量が減少してしまい潤いたっぷりの皮膚を保つことができなくなってしまうからなのです。