読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我輩は健康である

30代主婦が美肌に関するあれこれを毎日つづってます。

本日も暇なのできれいな肌を作る対策の要点を書いてみる。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

美白化粧品は乾燥肌には向かないとよく言われていますが、近頃では、保湿力の優れた美白用スキンケアもあるので、乾燥に困っている人は気軽な気持ちで使ってみるくらいはやるべきだと思っています。

無添加と書かれている化粧水を使用しているから大丈夫なはず」と感じた方、その化粧水が間違いなく無添加であると確認して使っていますか?実を言うと、添加物をたった1つ無添加としただけでも「無添加」と書いていいのです。

ヒアルロン酸という物質は細胞と細胞の間の組織に存在し、健康で若々しく美しい肌のため、保水する力の持続や衝撃を受け止めるクッションのような役目をして、繊細な細胞をしっかり守っています。

顔に化粧水をしみこませるやり方として、目安として100回手を使ってパッティングするという情報が存在しますが、この方法はしない方がいいです。肌が弱くトラブルになりやすい方は毛細血管が破れて「赤ら顔」という状態のきっかけとなることもあります。