読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我輩は健康である

30代主婦が美肌に関するあれこれを毎日つづってます。

今日もやることがないのでハリのある素肌を保つケアの事を綴ってみました。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

肌の表面には、硬いタンパク質からできた角質層と呼ばれる膜が覆うように存在します。この角質層を構成している角質細胞の間を埋めるように存在するのが話題の「セラミド」と呼ばれるスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

ちょっとした刺激でヒリヒリしやすい敏感肌や辛い痒みのある乾燥肌で悩みを抱えている方に知っていただきたい情報があります。あなたの肌の状態を悪化させているのは思いがけないことかもしれませんが今使用中の化粧水に含まれている有害性のある添加物かもしれません!

美容液という言葉から思い浮かぶのは、割と高価でなぜかハイグレードな感じを持ちます。歳を重ねるほどに美容液への思いは高まりますが、「贅沢品かも」「まだ早いかも」と考えて二の足を踏んでしまう方は思いのほか少なくないかもしれません。

乳液やクリームのような油分を含む基礎化粧品を使わずに化粧水だけ塗る方も結構多いと聞きますが、このケアは実は致命的な勘違い。保湿をしっかりやらないために皮脂の分泌が増えてしまったりニキビができやすくなったりするというわけです。