読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我輩は健康である

30代主婦が美肌に関するあれこれを毎日つづってます。

今日もヒマをもてあまして美肌の事を書いてみます。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

洗顔の後に化粧水を使用する際には、まず程よい量を手のひらのくぼみに取り、ぬくもりを与えるような気分で手のひらに大きく広げ、万遍なく顔全体を包み込むようにふんわりと塗布してなじませます。

化粧品の中でも美容液と聞くと、値段が高く何となくとても上質な印象を持ってしまいがち。歳を重ねるほどに美容液への好奇心は高くなる傾向があるものの、「贅沢品かな?」「まだ早いかな?」と思いきれない気持ちになっている女性は結構多いのではないかと思います。

水分以外の人間の身体の50%はタンパク質で形成され、そのうちの35%前後がコラーゲンとなっています。コラーゲンが担う主な役目として知られているのは身体の皮膚や筋肉、内臓などを形作るための資材であるという所です。

美容液という製品には、美白とか保湿などといった肌に効果的な成分が比較的高い割合で入れられているから、普通の基礎化粧品と並べてみると価格もちょっとだけ割高です。